カープライス 査定 相場

↓↓すぐに相場を知りたい方【公式サイトは】ここをクリック↓↓




車の査定、どこに出したらいいかわからない!そんなあなた必見!

ここでは長年大切に乗ってきたあなたの愛車を少しでも高く売る方法をご紹介します。
あの有名なカープライスだと少しでも高く売れるのか?と言った疑問にお答えします。

大手だとやはりしっかりしてそうなイメージがありますが、CMや広告費にお金をかけている分思ったほど高く売れない場合もあります。

一般の人にはあまりなじみのない話ですが、中古車業界はオークション市場でその相場が決まります。
全国のオークション会場では業者の間で活発にオークション取引が行われています。
となると、必然的にそこでの相場が業界の相場と言うことになり、あまり独自で高い値段は付けられないということになります。
と言うのは、高く買い取ってしまうと、いざ中古車オークションに出品した際に値がつかないと赤字、なんてこともよくある話なのです。

ではどうやって査定額をアップしてもらうか?

買い替えを検討している場合は一層のことカープライスで車を買ってしまうと査定アップしてもらいやすくなります。当然と言えば当然ですが、実質買う車の値引きにもつながりますので、とてもお得感があります。

でも査定を取るときの鉄則があります。それはいわゆる相見積もり。複数社から、最低でも2社から査定を取り、高いほうで売る。これは鉄則です。

もちろん、カープライスはおすすめですが、車種によっては得意不得意のようなものもあり、業者によって査定が変わってくるのは事実です。
ぜひとも復習の査定を取ってみてください。この意味が分かっていただけると思います。

ただそこで注意しなければいけないのは、査定を取ることによってしつこい営業のターゲットになる場合はがあることを覚悟しないといけません。当然と言えば当然ですが、相手もビジネスですので顧客を取るのに必死になってきます。
ただ、それも一過性のものなので、そこで売ることがないような場合はしっかりお断りするべきです。

よくあるケースは即決価格の査定です。
「今日決めてもらえればこの価格ですが明日になると下がるかもしれませんよ」と言うもの。
前述したようにオークション相場は日々上下します。その影響を受ける査定は実際日々変わるものですが、「今日決めいないと…」と言うのはあくまで営業トークと心得たほうがいいでしょう。
相見積もりを許容してくれてしばらく待ってくれるくらいの懐の広いところと取引したいものですね。

あなたの愛車も少しで良い査定を勝ち取れる様、これらをご参考にしてみてください。
しっかり売って、売ったお金で新車を買うも良し、旅行に行くも良し!楽しみが広がりますね!!




カープライスへゴー!!












↑↑ここをクリック↑↑

 

サイトマップ